二つの事を同時にできない性分

二つの事を同時にするって結構難しいものだと思います。

たとえばパソコン入力しているときにテレビやラジオの音などがしていると気が散ってしまって全く集中できないのです。

わたしは集中力に欠けている人間なのかなぁと心配することがありますが、果たして、二つの事をしながら集中って出来るものなのでしょうか。

気が散らないのか、気になります。

特に仕事をしているときに感じるのですが、お金の計算で手こずっているときに、隣からいろいろ話しかけられると、全く分からなくなります。

それはただ、わたしが計算に疎いからでしょうか。

みんな出来るのでしょうか。

わたしだけ出来ないのか。

その辺の不思議をみんなに聞いてみたい。

と思う今日この頃です。

電車内での携帯電話の使い方について

電車内でのマナーについての記事をインターネットで読みました。

そのなかに電車内の優先席近くで携帯電話やスマートフォンの電源をきりますか、というアンケート結果が載っていました。

私も電車は良く利用しますのでちょっと興味をひかれました。

そのアンケート結果では優先席近くで携帯端末の電源を切っていると回答していたひとが全体の約3割ほどでした。

残りの約7割は電源を切っていなと回答していました。

私は7割のほうで電車内でもスマートフォンの電源は切っていません。

ただし、着信音はバイブレーターにしておき鳴らないようにしてあります。

電話が掛ってきた場合は「いま電車のなかなので後でかけ直します」と伝えすぐに電話を切るようにしています。

携帯電話やスマホの利用の仕方はいろいろとトラブルのもとにもなっているようなので気を付けたいと思っています。

椅子に座るたびに痛みが!

長年使っているせいか、デスクチェアーのお尻部分に何か硬いものが当たり、座ると痛みます。

何だろう?

と思い、調べてみると椅子を組み立てる時に使った太いビスが、椅子のクッション側へと飛び出していて、そのビスがお尻に当たるようです。

座布団でその場をしのごうと思いもしましたが、よく考えたら我が家には座布団が1枚もありません。

100円ショップで買ってこようと思いながら、いつも買い忘れて帰ってきてから気がつく始末です。

これではいつまでもらちがあかないと思い、4本のビスで押さえつけられた問題の1本を抜く事にしました。

とりあえず、3本のビスをしっかりとしめなおし、これで問題は解決です。

座っても痛みを感じる事がなくなりました。

ちょっとした事ですが、気になる時は気になるのです。

寝る前の食事

今から寝るよ、という時に食パンにマヨネーズをたっぷりとつけて焼いたトースト2枚を作る主人です。

このまま寝ても何ら問題もなさそうなのに、何故寝る直前にそれを食べるの?

と不思議です。この時間は絶対に体に良いはずがありません。

しかも凄くカロリーが高そうです。

その割にいつもコレステロール値などを気にしているのはどういう事なのでしょう?

私にも一口と勧めてくれる優しい主人ですが、絶対に食べません。

こんなの食べてるからコレステロールもあがるというのに、サプリメントを飲んでいるから大丈夫というは何かが違うでしょう。

どうにか改善して欲しいものですが、夜寝ているとまた香ばしい匂いがして、何かを作って食べているようです。

どれだけお腹が空いているのでしょう?

誰もが好きなカレー

朝の4時からカレーを作ってみました。

胃袋が小さいのか一度に食べる食事量の少ない主人で、その分すぐにお腹が空くらしく、いつも冷蔵庫を開けて何かを探しています。

昨日は大量に作ったおでんもたくさん余ったので次の日に回せると思っていたのもつかの間、朝起きるといつの間にか全部きれいに無くなっていました。

何か自分ですぐに食べれるものを用意しておかないと、その度に私が動いて食べ物を作らなければいけなくなるので、手っ取り早く大量のカレーを作っておいたのです。

後はご飯を炊いておけば、お腹が空いた時に自分で勝手によそって食べる事ができるので、私の手を煩わせる事もありません。

それにしてもカレーの匂いには食欲をそそられます。

早朝からカレーを食べようか迷ってしまいます。

薬の説明書

ドラッグストアで薬を買う事がありますが、一度に何錠飲むのか、一日何回飲めば良いのかといった事は確認しますが、箱の中に入っている細かい字で書かれた注意書きまで目を通す事はまずありません。

薬を箱から取り出すと、は事説明書は一緒にすぐに捨ててしまいます。

大概の方はそんなものではないでしょうか?

しかしれ以外の人もいるものですね。主人の事です。

とにかく隅々まで読み、どんな作用の物が入っているのか、習慣性のある作用の物が入っていないかといった事を何度も読み返しています。

たまに海外輸入の薬をネットで購入する事もあるのですが、英語で書かれたその説明書まで読んでいるのには驚きます。

ざっと見ると何が書かれているか分かるというのですから凄いです。

こうなると私は薬に関しては全くの無知のまま、主人に全部まかせることにしています。

チーズカレー鍋に興味津々

寒い季節には、やっぱり鍋の出番が増えます。

夕食を鍋にすると、冷えた体が温まるし、不足しがちな野菜がいっぱいとれます。

最近、気になっているものは、CoCo壱番屋の「チーズカレー鍋スープ」です。

鍋にこのスープの素を入れ、野菜やお肉を加えてぐつぐつ煮るだけでおいしいチーズカレー鍋ができあがるのです。

チーズカレー鍋は食べたことがないけれど、すごくおいしそうです。

いつもの鍋に変化をつけるなら、このチーズカレー鍋を作ってみるのがよいかもしれません。

チーズカレー鍋には、にんじんやじゃがいもが合うと思います。

エビやホタテなどのシーフードを入れてもおいしくできあがりそうです。

考えれば考えるほどチーズカレー鍋が食べたくなってきたので、明日の夕食はチーズカレー鍋にしようと思います。

朝ごはんを食べてくれない

うちの子供たちは朝ごはんより眠りのほうを優先します。

なので朝もなかなか起きてこず、そして朝ごはんを食べなければお腹もすくし、給食までの間にお腹が鳴ったら恥ずかしいだろうと思い食べさそうとするのですが、食べないのです。

食べたくないと言います。

お腹が鳴るでしょう?

お腹が空くでしょう?

と聞いても鳴らないし、空かないと言うのです。

体も小さめで体重も軽く、栄養不足なのではないかと心配もしました。

けれど給食はきちんと食べるそうで、お代わりもするそうです。

夜ご飯もあまり食べず、結局、わたしの作るご飯は美味しくないのかなあと思うようになりました。

もっと自分の腕を上げ、子供たちが喜んでくれるようなご飯を作らないといけませんね。

大事なものはちゃんとお手入れしよう

この前の日曜日に、ショッピングモールにお買い物に行ってきました。

今年はミモレ丈のスカートが流行っていますね。

今までミニスカートが多くて中年主婦にはなかなか手が出せずいつもパンツ姿が多かったですが、ミモレ丈ならチャレンジできるなので、今年の冬はスカートを履く機会が多くなりそうです。

スカートを買うとブーツが欲しくなります。

以前買ったブーツは、ひび割れしちゃったので泣く泣く捨てちゃいました。

手入れが悪かったのでしょうか、それとも年数が経つと仕方ないのかな。

靴や鞄のお手入れって難しいですよね。

湿気があるとカビが生えたり、雨に濡れてシミになったり、ちょっとした油断でトラブルになっちゃうので気をつけないといけません。

買った時はそう思うのですが、つい忘れがちなんです。

物は大事にしないといけませんね。

美容院でリフレッシュ

昨日、1週間前から予約しておいた美容院に行きました。

3日ほど前から忙しくて疲れきっていたのですが、そんな時ほどますます美容院に行きたくなります。

周りは「美容院はキャンセルして寝てたらいいのにー!」なんて言いますが、美容院に行った方がリフレッシュ出来るし気分は上がるし、元気になれるのです。

昨日は、カット・カラー・パーマ・トリートメントをしてもらったので4時間ほどでした。

カラーなどの放置時間にはハンドマッサージもしてもらい、もう最高です!

カラーはアッシュ系にしてもらいました。

希望通りです。

パーマはエアウェーブです。

かわいい感じでにしてもらえました。

帰りにはケーキを買って帰りました。

とってもおいしかったです。

今日は本当に最高な一日でした。