朝ごはんを食べてくれない

うちの子供たちは朝ごはんより眠りのほうを優先します。

なので朝もなかなか起きてこず、そして朝ごはんを食べなければお腹もすくし、給食までの間にお腹が鳴ったら恥ずかしいだろうと思い食べさそうとするのですが、食べないのです。

食べたくないと言います。

お腹が鳴るでしょう?

お腹が空くでしょう?

と聞いても鳴らないし、空かないと言うのです。

体も小さめで体重も軽く、栄養不足なのではないかと心配もしました。

けれど給食はきちんと食べるそうで、お代わりもするそうです。

夜ご飯もあまり食べず、結局、わたしの作るご飯は美味しくないのかなあと思うようになりました。

もっと自分の腕を上げ、子供たちが喜んでくれるようなご飯を作らないといけませんね。

大事なものはちゃんとお手入れしよう

この前の日曜日に、ショッピングモールにお買い物に行ってきました。

今年はミモレ丈のスカートが流行っていますね。

今までミニスカートが多くて中年主婦にはなかなか手が出せずいつもパンツ姿が多かったですが、ミモレ丈ならチャレンジできるなので、今年の冬はスカートを履く機会が多くなりそうです。

スカートを買うとブーツが欲しくなります。

以前買ったブーツは、ひび割れしちゃったので泣く泣く捨てちゃいました。

手入れが悪かったのでしょうか、それとも年数が経つと仕方ないのかな。

靴や鞄のお手入れって難しいですよね。

湿気があるとカビが生えたり、雨に濡れてシミになったり、ちょっとした油断でトラブルになっちゃうので気をつけないといけません。

買った時はそう思うのですが、つい忘れがちなんです。

物は大事にしないといけませんね。

美容院でリフレッシュ

昨日、1週間前から予約しておいた美容院に行きました。

3日ほど前から忙しくて疲れきっていたのですが、そんな時ほどますます美容院に行きたくなります。

周りは「美容院はキャンセルして寝てたらいいのにー!」なんて言いますが、美容院に行った方がリフレッシュ出来るし気分は上がるし、元気になれるのです。

昨日は、カット・カラー・パーマ・トリートメントをしてもらったので4時間ほどでした。

カラーなどの放置時間にはハンドマッサージもしてもらい、もう最高です!

カラーはアッシュ系にしてもらいました。

希望通りです。

パーマはエアウェーブです。

かわいい感じでにしてもらえました。

帰りにはケーキを買って帰りました。

とってもおいしかったです。

今日は本当に最高な一日でした。

新しい枕でいい夢を

最近枕を大きめのサイズに買い換えたのですが、大きい枕ってけっこう寝心地がいいものです。

おまけにまだ新しいまくらなのでふかふかで以前にも増して熟睡ができるようになりました。

こうなったら布団もすべて買い換えたいなと思っているのですが、そうなると出て行くお金も多くなるので今のところは控えています。

そして私は枕自体にそうこだわりはなく、どんなものでもいいのですがそれでも新しいものはいいなと思います。

まくらが良いものだと夢まで楽しいものまで見ることができそうだと思います。

とはいえいつも気持ちよく熟睡しているので朝起きたときには夢を見たことなどすっかり忘れており、夢を見たかどうかもまったく覚えていない私です。

入浴時にろうそく

癒しの空間、お風呂場。

一日の疲れた体を癒してくれる場所です。

温かいお湯につかって、体も心もリラックスできる場所に、先日、ろうそくを立ててみました。

もちろん雰囲気を出すために電気を消して、ろうそくの明かりだけにしました。

するとなんとオシャレな空間になり、ロマンチックな気分になれました。

人はろうそくの明かりでも癒されることができるのだなぁと思いました。

ゆらゆら揺れる灯を見ているだけで、気持ちがゆったりとなりました。

子供とも一緒に入っていたのですが、子供も大興奮そして、きれいだねぇと見とれていました。

大人でもホッとする光なので、子供も嬉しかったのだと思います。

たまには雰囲気を出し、入浴もいいなぁと思いました。

レイコップは楽しいです

先日、ジャパネットたかたからレイコップを買いました。

私はベッドで寝ているのでベッドを干すわけにはいかないので、レイコップで掃除をしたいと思っていました。

それでついにレイコップをゲットしました。

初めて使ったときに、白い粉のようなものがたくさん取れて本当にびっくりしました。

こんなに汚れたベッドで毎日眠っていたのだと思うとぎょっとしました。

それから毎週レイコップでベッドと布団を掃除するようになりましたが、毎回、白い粉がたくさん取れて本当にびっくりです。

レイコップで掃除をしたあとにベッドに入るとすごくスッキリした感じがして、きれいになったな、という感じがします。

レイコップを買って正解だったなとつくづく思います。

鼻風邪をひいてしまいました

先日も鼻風邪をひいてしまって大変だったのに、また鼻風邪をひいてしまって、くしゃみが出たり鼻がつまったりしてすごく嫌な感じがします。

鼻が詰まると食べ物の匂いがしなくて、味がはっきりと味わえないのでつまんないと言う感じです。

点鼻薬をさしても鼻風邪の時の鼻づまりには効果が現れず、鼻づまりは解消されません。

でも、発熱して体がだるい風邪にくらべたら、まだ鼻風邪のほうが体が動かせるだけマシだと思います。

風邪をひきやすい体質なので、日頃から気をつけているのですが、それでも今の季節は気温差が激しく、すぐに体調を壊してしまうので本当に大変です。

ただでも鼻の下が荒れているのに、鼻風邪で鼻をかむのでヒリヒリしてしまって困ります。

たぶん今、生理の1〜2週間前だと思います。

ですからおそらく、いわゆる「イライラ期」でしょう。

最近では加齢も手伝って、ホルモンバランスも安定していないようですから、身体も火照ったりむくんだりと辛くて、余計にイライラしてしまいます。

とは言え、いかんせん内弁慶ですから、イライラしても、他人に当たることができません。

うちの職場にも生理前になると、イライラギスギスしているオバさんがいるのですが、ある意味自分の感情に正直に生きていて、羨ましいなぁと思いますね。

私はイラッとしても瞬時に高度なイヤミが出てこないですから。

しかし、そうは言っても、私は人間ができているわけではありませんから、生理前のイライラの矛先は、なんの罪もない星占いに向いたりもしてしまうのですよね。

朝のニュース番組の星占いミニコーナーに向かって「当たんないんだよ!」だの言ってしまいますね。

当たるも八卦...的なあそびであるはずだと、穏やかなときは思っているのですけれど。

育児ストレス

毎日言うことの利かない子供と一緒に過ごしていると、イライラしてきます。

それは自分が大人であって子供にもそれなりのことを求めるからだと思います。

簡単な事を子供が出来なかったりするとなぜという気持ちが先走り、きつく叱ってしまったりします。

そうなると心の余裕もなくなり、ストレスとなりますが、子供と接するときに自分も子供に戻ったかのようにしてみると案外、イライラしなくなりました。

どういうことかといいますと、自分も子供と一緒に馬鹿な事をしてみるということです。

そうすることによって気分が変わり、少々気が紛れてストレスに感じませんでした。

子供が独り立ちするまで大変ですが、試行錯誤しながら子育てをしていこうと思っています。

手帳を探しています。

来年用の手帳を探しています。

私のこだわりはまず第一にあまり大きくないことです。

何故か荷物が多いので、これは絶対に譲れません。

そして中身は一か月の見開きページが、月曜始まりが理想です。

土曜、日曜が左右に離れているタイプだと連休が分かりにくく、使いづらいです。

秋からいろいろな手帳が出ていて見ているのですが、まだこれだ!

と納得いくものがありません。

ほとんどが重たいという理由で却下です。

ネットの雑貨屋さんでとても素敵な手帳を見つけましたが、今までの2倍の重さで、どうしようか迷っています。

アンティーク風なこった本みたいな表紙が凄く素敵で、外国の本みたいな感じで毎年違う柄でコレクションしている人もいるくらいです。

ポリシーを曲げて重くても買うか、すごく悩んでいます。