福袋は当たり外れがあります

  • 投稿日:
  • by

20170124.jpg
今年の福袋はトリンプの下着の福袋と、靴下屋の靴下の福袋、無印良品のアウター入りの福袋、ジューシーロックのインポートの福袋を買いました。

トリンプの下着の福袋はかなり使えるものが入っていて良かったです。

靴下の福袋もアーガイル柄のタイツが入っていて、使えそうだなと思います。

無印良品の福袋には今10500円で売っているコートが入っていて、他にもタートルネックのセーターが2枚とストールなどが入っていて5000円だったので、かなりお得だと思います。

ノーカラーのオーバーコートが入っていたのですが、もう少し寒さが緩やかになったら着て出かけることができそうです。

ジューシーロックのアクセサリーはちょっと残念だと思いました。

友達が骨折しました

  • 投稿日:
  • by

長年の友達で私の親友の一人が、家の中でシーツに足を取られて小指を骨折してしまったのです。

それでしばらく会えなかったのですが、今度の火曜日に久しぶりに会うことになっていて、楽しみにしています。

まだ杖をついて歩かなければならないようですが、久しぶりに一緒にランチを食べて、話をしたいと思っています。

電話では話をしているのですが、会うのは久しぶりになるので、何を着て行こうかといろいろと迷っています。

すごく寒くなるということなので、フェイクムートンのコートにユニクロの暖パンを履いていこうと思います。

冬は寒いので嫌いですが、出かけなければならないし、貼るカイロを背中に貼って出かければなんとかなりそうだな、と思います。

段々と自信や勇気が湧いてきた

  • 投稿日:
  • by

20161225.jpg
ここ最近、斉藤一人さんの音声動画を聞く事が日課になっています。

これまでに潜在意識とかスピリチュアル系やシークレットは沢山聞いてきましたが、聞いている時はなるほど納得と思うのですが、いざ実生活に活かせていなかったのでしっくりと自分に馴染めませんでした。

ですが、斉藤一人さんの話はとっても分かりやすく説明してくれて、自分の中にスーッと自然と入ってきて普段の生活の中で、自然と考え方がちょっとずつ変わってきた気がするのです。

そのお陰で、今まで何となく自分に自信を持てずにいたのですが、動画を聞いている内にどんどん勇気で溢れてきたのです。

意識が変わればどんどん好転していきました。

本当に自分が変われば色々変わるんだなと実感しました。

革靴にカビが生えていてビックリした。

  • 投稿日:
  • by

久しぶりに革靴を履こうと思い、下駄箱から出してみると靴に白いカビが生えていました。

ビックリして他の靴も見てみるとやっぱり同じように白いカビが生えていました。

布で拭くとすぐに取れるのですが、匂いもなんだか黴くさい感じでしたし手入れをしようと思いました。

とりあえず布で拭いて陰干しをしました。

陰干しを一日してから革を柔らかくするためにクリームを塗り布で拭きました。

それからまた一日陰干しをして下駄箱に戻しました。

最初は布で拭くだけにしようかと思いましたが、クリームを塗ると意外に綺麗になりました。

しかし、下駄箱の中に湿気が多いとまたカビが生えてしまうので湿気取りの箱を置いておきました。

また、革靴を履いた後は布で拭いて汚れを取り陰干しをしてから下駄箱に入れるといいそうです。

革靴はどうしてもカビが生えやすいようなのでこれからも気をつけていきたいと思います。

薄毛対策しなくては

  • 投稿日:
  • by

20161125.jpg
私は元々抜け毛が多い方で、昔は対策にと育毛ローションを使ってみたこともあります。

ただその時は使ってみても特に効果は感じなくて、薄毛というほど髪が薄くなっていた訳でもないので、徐々に気にしても仕方がないと考えるようになりました。

その後も抜け毛は多いけれど髪の量に変化を感じることもありませんでした。

ところが最近、頭を撫でてみると明らかにボリュームが少なくなってきているんです。

年齢と言われればそれまでなのですが、薄毛といえるまであとわずかという感触で、このままではいけない、また何か対策しなくてはと考えているところなのです。

今は昔と違って女性用育毛ローションも様々なものがありますよね。

効果もアップしていると思います。

何が自分に合うかはわかりませんが、良さそうなものを探して買おうと思います。

面白い番組が無かったので

  • 投稿日:
  • by

スカパーの無料放送期間中だけの特典で、普段見られない宝塚チャンネルをここぞとばかりに見まくっています。

あまりにも面白い番組が無い時は、珍しい宝塚チャンネルに合わせてダラダラと見ています。

やっぱり普段未知の世界なので、全てが珍しく見入ってしまうんですよね。

本当に凄いなぁと思っています。

舞台メイクも凄くて、素顔とのギャップも垣間見れたり、普段見られない世界感にどっぷりと浸れるのでとっても楽しいチャンネルです。

実際に劇場で見てみたくなりましたが、さすがに一緒に行く人が居ないので悩むところです。

旦那はあの空間には居辛いからと誘う前から早速断っています。

友人や知人に宝塚が好きな人も居ませんし、かと言って一人で見に行く勇気はありません。

家族の休日は読書の日

  • 投稿日:
  • by

20161026.jpg
家族の休日ぐらいは、ものんびりしたいですよね。

時間に自由が効くのが専業主婦だと言う人も居ますけど、小さい子供が居なくても自分の都合だけで予定を組むことなんて出来やしません。

食事の時間も家事の時間も家族の時間ありきで、それによって割り振って自分の時間をなんとか捻る出しているんですから。

土曜も日曜も祝日も、有給休暇なんてさらにないんですよね。

だからせめて、家族が休日の日は、食事以外のことは全て投げ出してやろうと思うんです。

そんな姿を見て、専業主婦は気楽でいいよな~なんて思われたら少し腹が立ちますけどね。

それでも意地でも何もしないでおこうと思うんです。

でも、長い一日手持無沙汰感は一杯ですから、食事と食事の間に読書三昧することにしました。

いつもなら、少し読んでは置き、少し読んでは置きしてなかなか進まない長編小説も、これなら読み切れて、すっきりです。

家族が居る日は、読書に限ります。

苦手な鳥の皮

  • 投稿日:
  • by

マーケットに行って、パックされて売っていた惣菜の中に、レパーの串っぽいものがあったので、てっきりレバーだと思って、最近貧血気味なので、レバーは体に良さそうだなと思って、買ったのです。

そして、家に帰って食べようと思ってパックを開けてみたら、なんと鳥の皮の串だったのです。

私は鳥の皮が苦手で食べられないのです。

85円でしたが、捨てるしかなくて、すごく残念なことをしてしまいました。

まだ焼き鳥だったら食べられたのですが、皮はどうしても食べることができません。

私はだいたいのものの皮が苦手で、北京ダックも苦手なのです。

シャケの皮も食べることができないので、シャケの皮のお寿司など、とんでもない話で、食べる人はすごいなと思います。

睡眠の秋

  • 投稿日:
  • by

20160926.jpg
すっかり秋めいてきましたね。

晴れて暑い日もありますが、涼しい日が多くなってきて、長袖を着ることも多くなりました。

秋と言えば、読書の秋、食欲の秋、運動の秋などありますが、私にとって秋は「睡眠の秋」です。

秋になると、それまでよりも眠くなって、ついつい昼寝をしてしまうことが多くなります。

また、夜冷えるので毛布を出すのですが、毛布のふかふかの触り心地がたまらなく気持ちよくて、布団からなかなか出ることができなくなってしまいます。

でも、昼寝しすぎると夜眠れなくなることもあったりして、そこは悩みどころですね。

秋の夜長、とも言いますが、日が落ちるのも早くなって夜が長くなってきました。

また、風邪も流行っているなあと思うので、長い夜にたっぷり寝て、エネルギーを蓄えたいなあと考えている今日この頃です。

夏から始まったアニメで、1つ楽しみにしているものがあります。

未来の自分から高校生の頃の自分に手紙が届き、心に傷を負った友人を助けるために動き出す...という、シリアスな内容です。

主人公の心の動きを表す風景描写が美しく、見ていると些細な事に一喜一憂した高校生の頃の気持ちがよみがえるようで、大切に見て来ました。

しかしそろそろ終わりに近づく第9話で事件が!絵がすごくヘン!

顔が...体が...なんか雑なのです!

こういうのは初めて気が付きました。

ネットで調べた所、作画崩壊というそうですね。

作成が間に合わなくなってくると、起きるそうです。

ものすごい違和感で、ストーリーが頭に入って来なくなり残念です。

次の週は割と直っていましたが、後遺症でつい笑い所を探してしまいます。